こんにちは。


一昨日のブログでは、エディンバラの春らしい光景を探しに行った時のことを記事にしました。


あの日は春らしい光景は見つかりませんでしたが、その代わりに嬉しいサプライズを見つけることができました。




今回は、遂にエディンバラの春らしい光景を写真に収めることが出来たので、皆さんにもおすそ分けしますね。


それでは早速エディンバラ街歩きを始めます。


この日は雲一つ無い晴天でした。


DSC04409


こんなに天気が良い日は物凄く珍しいです。


先日は旧市街に春探しに行きましたが、今回は新市街に行ってきました。


太陽に照らされた新市街の建物も美しいです。


DSC04259


早速春らしいスポット発見!


DSC04263


「Charlotte Square Private Garden 」という、広い私有地に沢山の花が咲いていました。


DSC04270


私有地なので入ることは出来ず、柵の外から写真を取るだけですが、カラフルな光景に癒やされます。


DSC04277


黄色の花は、見ていて元気が出ます。


そしてプリンシズ • ストリート • ガーデン (Princes Street Gardens) にも行ってきました。


DSC04290


天気が良いので多くの人たちが散歩をしています。


DSC04297


やっぱりこの噴水はいつ見ても美しいです。


DSC04307


ガーデン内を歩き回りましたが、まだまだ花は咲いていないな、と諦めかけたのですが....


DSC04335


この可愛い家のすぐ近くに、物凄い数のスノードロップが咲いていました。


DSC04323


こんなに沢山のスノードロップが咲いているのを見るのは初めてです。


DSC04325


スノードロップは、春の訪れを知らせる花として知られています。


DSC04331


この小さい花の一つ一つが、


「エディンバラにも春が来たよー!」


と体全体を使って伝えようとしているんだと思うと余計に可愛く見えます。


DSC04354


そして更に進むと、スコットモニュメントがあります。


ここもまだ冬そのものです。


DSC04363


と言いたかったのですが... 


DSC04374


ここにも沢山の花が咲いていました。


DSC04388


フラワーカーペットみたいで、見ていて幸せな気分になれました。紫と白のコンビネーションは美しいです。


DSC04386


この花たちも皆、春の訪れを教えてくれようとしているんですよね。


DSC04397


この日見つけた、小さな春のメッセンジャーたちは以上です。


DSC04223 (1)


プリンシズ • ストリート • ガーデン内の木々にも蕾が育ってきているので、この先もどんどん花が増えていきそうで、今から楽しみです。


春色に衣替えしていくエディンバラの様子を、これからも皆さんにお見せしていきますので楽しみにしていて下さいね。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村