こんにちは。


エディンバラも最近は少しだけ寒さが和らいできました。


今日の日中は気温が10度まで上がり、外に出たときの突き刺すような寒さが無く、むしろ暖かく感じるぐらいでした。


気温10度で暖かく感じられる程、エディンバラの寒さに慣れてきたのかもしれません。


さて今日は、日本の友人たちが「早咲き桜」の写真を SNS に投稿しているのに触発されて、


「自分もエディンバラの春らしい写真を撮ってやるぜ!」


と意気込んで散歩に出掛けました。


もちろんエディンバラは今日も雨。


小雨がシトシト降り続いています....


それではエディンバラの春を探しにレッツ街歩き!


向かった先はエディンバラ旧市街。


20210220_151947


美しい建物は多いのですが、春を感じるものはなかなかありません...


20210220_152115


小道に入って面白い木を見つけました。


20210220_152215


木に無数のプラスチックの花が貼り付けられています。


20210220_152241


何かのシンボルなんでしょうかね?


この木の近くにスイセンの花が咲いているを見つけました。


20210220_152333


少しだけ春っぽいかな?


別の小道を入ると、ハート型に刈り込まれた植木が素敵な家があります。


20210220_153122


春とは関係無いですが、見ていて心が和みます。


20210220_153132


この後もしばらく歩いたのですが、雨も降り続けるし、沢山花が咲いている場所も見つからず、どちらかというと冬真っ只中といった感じの写真ばかりになってしまいました。


20210220_154144


20210220_154212


春探しにはまだ少し早すぎたようです... 


残念ですが潔く諦めます。


その後、どうしようか迷って、ロイヤル・マイルに来ると懐かしい音色が微かに聞こえてきました。


20210220_154941


スコットランドと言えば、のバグパイプが奏でる音色です。


ロックダウンが始まった去年の3月以降は、バグパイプを演奏する人をがいなくなってしまったので、ロイヤル・マイルもすっかり静かになってしまい寂しかったです。


20210220_155139


音色を辿ってロイヤル・マイルを歩き続けると音はどんどん大きくなっていきます...


更に歩くと、スコットランドの民族衣装、キルトを格好良く着こなした男性がバグパイプを演奏しているのを見つけることができました!


20210220_155449


去年1月にエディンバラに初めて来て、このバグパイプの奏でる音色を聴きながらロイヤル・マイルを歩いた時は鳥肌が立つほど感動したのを覚えています。


ロックダウン前は、常に何十人もの人がバグパイプ演奏者の周りを取囲んでいましたが、今日は自分と一組のカップルがいるのみです... 


でも、久しぶりにバグパイプの演奏を聴きながらロイヤル・マイルを歩くことが出来たので元気づけられました。


通行人の数は少ないですが、ロイヤル・マイルの風景と特徴的なバグパイプの音色の組み合わせは本当に素晴らしく、歴史を歩いている気分になります。


20210220_155304


でもここで大きな問題が....


演奏している方にお礼としてコインを渡そうと思ったのですが、コインどころか現金が全く財布に入っていません!


誰かに盗まれたとかではなく、現在のイギリスではほとんど現金で支払う機会が無く、ほぼ全てカード決済です。


自分が最後にイギリスで現金を引き出したのは、去年の7月です。


コロナ前ですら現金を使う機会は少なかったのですが、コロナが始まってからは全くと言っていいほど無くなってしまいました。


そのため大変申し訳なかったのですが、バグパイプの演奏者の方に、お礼を渡すことが出来ませんでした。


いつか現金が財布に入っている時にここに戻って、今日の分もお礼を渡したいと思います。


演奏を一通り聴き終わり、ロイヤル・マイル周辺も歩いたのですが、春を感じさせてくれるものは全く見当たりませんでした。


20210220_160216


20210220_160335


下の写真の美しい建物は、エディンバラ大学神学部の校舎です。


20210220_160612


その後坂道の上り下りを繰り返し、帰宅です。


結局エディンバラの春は見つけられませんでしたが、バグパイプの演奏をほぼ一年ぶりに聴けるというサプライズがあって物凄く幸せな街歩きでした。


コロナが終息して、大勢の人が生のバグパイプ演奏を聴きながらロイヤル・マイルを歩ける日が早く戻ってくることを切に願います。


今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。


ブログを書き続けるモチベーションを上げるためにブログのランキングに参加しています。下の [イギリス情報] というバナーをクリックしていただけると非常に励みになります。よろしくお願いします。


それではまた次のブログで。


にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村