こんにちは。

現在のエディンバラでは、ロックダウン規制のため、テイクアウトを除く、全ての飲食店が閉まっています。 

そんな訳で、今日のランチも家ごはん。

パートナーがローストチキンを焼いてくれました。ちなみにソースは、バーベキューソースで、ポテトにはローズマリーソースがかかっています。

20210129_142900

スーパーで下ごしらえされたものを購入したので、レシピはオーブンで焼くだけです。

20210129_142844(0)

それでも十分に美味しかったので、パートナーに感謝。

スーパーと言えば、去年3月にエディンバラでロックダウンが始まってから、食材や日常品の買い物はほぼ全てネットで済ませるようになりました。

スーパーのウェブサイトで注文すれば、指定した時間帯にスーパーの宅配員さんが届けてくれるので、非常に楽です。便利な世の中になりました。

ただ、ロックダウンが始まった当初は、
スーパーのウェブサイトにデリバリーの注文が殺到し、スーパーも突然の需要の急増に対する準備が出来ていなかったこともあり、宅配時間帯に空きがない、ということもありました。

現在では、宅配時間に空きが無い、ということはほとんど聞きません。

スーパーの宅配トラックが、近所に停車されているのをかなり頻繁に見るので、エディンバラでもスーパーのオンラインショッピングが定着しているようです。

さてさて、遅いランチを済ませ、コーヒー飲んで、おやつを食べて、グダグダしてから日課のお散歩タイムです。

この日は (も) 雨で、寒いし暗いし濡れるし、最悪の散歩日和でした。


でも、エディンバラの天気はコロコロ変わるので、もしかしたら綺麗な夕日が撮れるかも、と期待しながらいざ出陣!

20210129_162428

雨が止む気配が全く無いので、結構迷いましたが、意地と根性で、観光名所でもあるカールトン • ヒル (Carlton Hill) という名前の丘を登ることにしました。

20210129_162620

上についたら雨がほぼ収まってくれたので、カメラで撮影開始。

DSC02953

かなり寒いので 体感温度はおそらくマイナス1、2度ぐらい。

薄暗いし、手は震えるし、傘をさしているしで、ブレずに写真を撮るのは至難の技です。

DSC02944

カールトン • ヒルからの眺めは素晴らしいのですが、なんせ雨なので、今回撮った写真では、充分にそれを伝えることが出来ません。

いつになるかはお天道様のみ知る、ですが、晴天時にまたカールトン • ヒルで写真を撮って、カールトン • ヒルを解説する記事を書くことにしますね。

カールトン • ヒルの頂上をウロチョロしながら、晴れてくれることを願いましたが、この日は雨が完全に止むことなく暗くなってしまいました... 

DSC02951

DSC02952

DSC02970


DSC03000

DSC02972

そんな訳で、今回の夕焼け写真ミッションは惨敗...

でも、ライトアップされたエディンバラの街は、ミステリアスで美しいので癒やされます。

DSC02975 (1)

DSC02958


家に帰って写真を見たら、案の定、ほとんどの写真が手ブレでボヤケていました... 

ダブルで残念... 

今回で懲りず、カールトン • ヒルからの夕焼け写真にまた挑戦します!

今回も最後まで読んでくださってありがとうございます。

ブログ村というブログランキングに参加することで、このブログを継続するモチベーションを上げています。下の [イギリス情報] というバナーをクリックしていただけると、励みになります。よろしくお願いします。

それではまた。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村